PO ICウオーター(歯垢分解する除菌水)について

   Poicウォーター(次亜塩素酸)とは、バイオフィルムを瞬時に分解洗浄し、
   さらに口腔内細菌を迅速に殺菌(除菌)する安全・安心の ”うがい水”です。


 現在お使いの市販のうがい薬(コンクールやジェルコートなど)ですが、残念ながら
 歯垢やバイオフィルムを分解洗浄することができません。しかし、Poicウォーター
 歯垢やバイ
オフィルムを短時間で分解・除去し、さらに口腔内の細菌等を瞬時に殺菌
 する画期的な”うがい水”であり歯周病や虫歯予防に大きな効果をもたらしています。
 Poicウォーターを生成するにあたり、あくまでも”超純水”と”高純度の塩”が
原料
 で、
薬剤などは一切使っておりませんので、安心・安全な”うがい水”なのです。

       最近では、パナソニックが空気清浄機に次亜塩素酸を使っています。
              パナソニックの”次亜塩素酸”サイト

 

         Poicウォーターの効果をご覧ください!                          

POIC水は、バイオフィルム分解洗浄能と除菌能の2つの機能を持っています

Poicウォーター(次亜塩素酸水)とは、安全にバイオフィルム(歯垢)を 分解洗浄し、口腔内細菌を迅速に殺菌(除菌)する”うがい水”です。 現在お使いの市販のうがい薬ですが、残念ながらバイオフィルム(歯垢)を分解洗浄することができません。しかし、 Poicウォーターはバイオフィルム(歯垢)を短時間で分解・除去し、さらに口腔内の細菌等を瞬時に殺菌する画期的な”うがい水”であり、歯周病や虫歯の予防に大きな効果をもたらしています。このようにPOICウォーターは、バイオフィルム分解・洗浄能と除菌能の2つの機能を持っているのです。

POICウォーターで簡単ホームケア!

 <手 順>

①まず、歯ブラシで(導入時には歯磨剤をつけて)12分間ザッと歯を磨いて下さい。   


②次にフロスや歯間ブラシで、歯と歯の間の歯垢やバイオフィルムをゆるめるという
 感じで清掃して下さい。
そして水道水やぬる湯でうがいをして歯磨剤を吐き出します。 

③そしてPOIC10ccで約30秒以上“グチュグチュ”と激しくうがいをして下さい。 
 歯垢やバイオフィルムが
POIC水によってシュワッ!と溶けていきます。

④うがいした後、POIC水を全部吐き出し、水道水でうがいをして下さい。

⑤再度、歯ブラシに歯磨剤を少量つけて、歯の表面に残っているヌルッと溶けかけた
 バイオフィルムを歯ブラシでザッと磨き落して下さい。 
 
そのあと5~6回くらい水道水でうがいをすれば終了です。

   POICウォーターは高い温度(約60℃)にした方が殺菌効果が増すために、
   電子レンジ(600Wで約10秒)などで
温め、ブクブクうがいをするとより効果的です。

  *Poicウォーターで改善したら、1日の使用量は6cc程度(最終使用量)となります。  
    容器は500mlなので、きれいになったら1本で80回程使えることになります。