虫歯予防には、”こどもPoicウォーター”!

虫歯予防には”こどもPoicウォーター(除菌水)”を使ったお手入れをおすすめしています。
”こどもPoicウォーター”は基本的には大人が使う除菌水”Poicウォーター”と同じなのですが、
”次亜塩素酸 ”の濃度はPoicウォーターの1/2の濃度で使用します。
使用年齢は、小学1年から”こどもPoicウォータ”を使ってブクブクうがいすることができます。
(幼稚園の年長さんでも、”こどもPoicウォーター”を使用することは可能です。)

              Poicウォーターについて

”こどもPoicウォーター”を使ったお手入れの仕方

①いつも通りの、歯ブラシに歯磨剤をつけて歯磨きをします。

②次にフロスを使って、歯と歯の間をフロスで掃除をします。

③水道水でうがいをし、歯磨剤を吐き出します。

④こどもPoicウォーターを口に含み、約30秒(場合によっては1分)強くブクブクします。
 そうすることで歯垢が分解されドロッと溶けてきます。

⑤時間経過したら、半分だけこどもPoic水を吐き出し、液がこぼれないように上を向きな
 がら、水洗した歯ブラシでドロッと溶けた歯垢を数回掻き落として吐き出してください。

⑥最後に水道水で5回くらいうがいをしてください。これで終了です。

⑦その後は、チェックアップでフッ素処置を行ってください。

”こどもPoicウォーター”の作り方(画像で説明)