「歯磨き・フロス・歯間ブラシを使ったお手入れはやってるよ!」と

言われる方は多いと思いますが、舌のお手入れを忘れていませんか?

 

舌の表面はもともとピンク色をしていますが、白くなっていませんか?

この白いものを“舌苔(ぜったい)”と呼ばれています。

 

舌苔とは食物残渣や、剥離した舌の細胞、口腔内細菌とその代謝産物から

構成される苔のようなものです。 健康な人の舌にも多少は付着しており、

取り出してみると悪臭を放ちます。

実は、この舌苔が、口臭や誤嚥性肺炎の大きな原因だと言われています

 

舌にたまる食べカスのタンパク質が口の中の細菌で分解されて発生する

揮発性硫化物が口臭の大きな原因だと言われています。

この白くなった舌苔を除去できれば、口臭を減らすことができるのです。

また、舌苔の中に含まれるいろんな細菌を間違って肺に飲み込んでしまい

肺炎を引き起こすことがあります。これを誤嚥性肺炎と言います。

新型コロナウイルス感染の新型肺炎とは違いますが、もしもお口の中が

清潔でなかった場合には、新型コロナウイルス感染後に続けてこの誤嚥

性肺炎を起こし、重症化して命を落としてしまうというダブルパンチを

喰らうことが考えられます。

 

そこで重要なのが“舌ブラシ”を使った“舌磨き”です。歯科医院でも

舌磨きを推奨することも多くなってきましたが、まだまだされている方は

少ないようです。

 

舌の表面はとてもデリケートで、舌ブラシも使い方によっては舌の表面の

“舌乳頭”や、味覚を感じる“味蕾”などを傷つけてしまう可能性があり

ます。舌の表面を傷つけないように、優しくなでるように磨いてください。

出血させると逆効果となり、舌からの臭いや汚れがひどくなり、今まで以

上に舌が白くなったりしますので、くれぐれも強くこすらないようにして

ください。

もっとも推奨する方法は、舌ブラシにPoicウォーターを漬して、舌の奥から

手前に優しく数回なでるように磨いてください。2~3日で舌表面はきれいな

状態に戻り、口臭も消失します。

ぜひ、Poicウォーターと舌ブラシを使ってお手入れしてみてください。

なお、新型コロナウイルスは喉の奥(上咽頭部)のに感染するようですので、

Poicウォーターでの“ガラガラうがい(喉うがい)”を行うことが効果的です。

Poicウォーターで、ブクブクうがい(歯うがい)とガラガラうがいを行い
ましょう!

 

            コロナに負けるな!