歯周内科治療について

歯周病治療は、今までの歯石や歯垢などを物理的に
除去したり、歯周病外科的治療をし改善させるという
時代から大きく変化し、歯周病の原因である微生物を
特定し感受性の高い薬剤(抗菌薬や消毒薬)を使用し
短期的に治癒させるという内科的治療(歯周内科治療
と呼ぶ)に変わりつつあります。
 
また歯周病は全身疾患と深い関わりがあり、歯周病
菌を除菌することで全身疾患も大いに改善されるよう
                                     になりました。
当歯科医院では歯周病治療はこの歯周
                    内科治療を優先的に行ってますのでご理解頂ければ
                    幸いです。

歯周内科治療とは、リアルタイムPCR法による歯周病関連菌DNA検査や、口腔内から採取した
プラークを位相差顕微鏡で歯周病の原因である細菌類や真菌(カビ菌)などを特定し、それら
の微生物に感受性の
高い薬剤を選択投与して内科的に歯周病関連菌を短期間に除菌治癒させる
治療方法なのです。

軽度の歯周病の方でも、歯周病菌の除菌治療を行うことにより将来の歯と歯ぐきの健康維持増
進を図ることが
できる最新の予防的治療法ともいえます。

歯周内科治療は下記のような流れで行います。

歯周内科治療

 1.位相差顕微鏡にて歯周病関連菌や真菌(カビ)を確認します

  (唾液を採取して歯周病菌のDNA検査を実施し、原因菌を

   特定することをおすすめしています。)

 2.効果的な除菌薬剤を選択し、3日間服用して頂きます

 3.カビ菌除去薬剤で1週間ブラッシングして頂きます

                      4.除菌後、歯のお手入れ(歯石除去・PMTC)を開始します

 

         *希望者には、歯周内科治療後には3DS菌治療も行っています

          当医院がおすすめする歯周病菌と虫歯菌の同時ダメ押し除菌治療です。



   歯周病の原因は、歯周病関連菌類です。この菌が口腔内からなくなれば歯周病は改善します。
 中程度までの
歯周病で悪くなった歯ぐきを手術する歯周外科治療を避けることはできるのです。
 当医院は歯周内科治療をお勧めします!